高齢化社会の続く日本

現在の日本において、少子化の問題に並び大きな問題となっているのが高齢化社会です。核家族化も進み、身近にお年寄りの存在がない人も珍しくありませんよね。そうした人にはいまいちピンと来ない話かもしれませんが、大変に深刻な問題です。

いざという時に、どんなサポートサービス、有料老人ホームや施設があるか、費用の問題と補助制度などなど・・・。知っていても決して悪い事ではないですよね。介護や高齢化社会を考え直す事が、私たちの若い世代の人間の役割では無いでしょうか?

元気そうに見えても・・・

現役でバリバリとお仕事をされている方、車の運転をされている方、又、趣味や習い事で忙しい日々をお過ごしの方・・・。服装やお化粧もきれいに施されているので、見た目では全く年齢が分からない方も多いですよね。それだけ、今のおじいちゃん、おばあちゃんは元気でパワフルという事ですね。

しかし、そんな元気なおじいちゃん、おばあちゃん世代の方々でも、突然の怪我や病気に見舞われる事もありますよね。元気でパワフルな方でも、見た目とは異なり、骨や関節などといった身体のあちらこちらは年齢に伴い衰えてきてしまいます。
ですから、ちょっとした転倒でも骨折を引き起こしたりといった事態になってしまう事も多々あります。一度不慮の事故などによって怪我を負ってしまった方は、これがきっかけで外出を控えるようになってしまう事もあるみたいですね。

1人では無理なことも・・・

一人は無理でも誰かのサポートがあれば可能な事もあるのではないでしょうか?今までと同じほどの事は望めなくても、出来る事はまだまだたくさんありますよ。同居のご家族のサポートが難しい場合は、地域によって色々なサポート事業が運営されている事かと思いますので、調べてみる事をお勧めします。

  • 乗り合いバスや施設の送迎バスなどを利用する
  • 介護施設を利用する
  • 自分の希望に近いものを見つければ、お家の中に閉じこもってばかりにならずに済みますよね。今まで通り元気なおじいちゃん、おばあちゃんでいてもらう為にも、使えるサービスは大いに活用して欲しいと思います。


    注目サイト




    大阪で好評の結婚相談所です


    大阪の結婚相談所を探す




    最終更新日:2020/4/8

     

    ↑TOPへ